--.--.-- -- --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.08.19 Tue 16:17

うちにやってきたおおかみさん


ごごごご無沙汰しております(^ω^=)
ここ4週間ほどドッタバタしており、更新がなかなか出来ませんでしたw
少しだけ前の話になりますが…
とうとうできました。

こんこん堂さまに制作を
お願いしていたおおかみさん…!


デザインの擦り合わせ時に、わがままを通させていただいたり
途中もなんやかやあって
こんこん堂さまを最大限に振り回してしまいました(´`;)

雑なイメージ画に過ぎませんので、本当はあまり晒したくないのですが
*asuka*はこのようなイメージイラストをこんこん堂さまにお渡ししました。

ookami-green.jpg
※恥ずかしいからめっちゃ小さく上げます…

モチーフは杉の大木と山伏。

なぜ山伏をモチーフに選んだのかというと、その場の思いつき。

…だったのですが、その後買って読んだおいぬさま信仰の本で
山伏さんと狼信仰の密接な関わりについて言及してあったので
おお、このデザインを選んだのは間違いではなかったな、と。
ここらへんのいきさつも、突っ込んで書けばとんでもなく長い文章量書けるのですが
それではブログの方向性が変わりそうなので割愛します(^O^;)

で、このデザイン画はあくまで平面イラストなので
このイメージで装飾やアレンジなどは全面的にこんこん堂さんにお願いすることに。

それなのに顔描きの段階で、やっぱり目の色をこうこうこのように変えてくださいw
なんて、私がバカなお願いをしてしまったせいで、なんと髪色のバランスも
それに合わせて変更していただいたり…

本当に申し訳なかったです……

ちなみに私はギャル服的なものは描くの好きで得意ですが
どうも歴史もののデザインは激しく苦手でして。。
細かい装飾まで考える能力がありませんでしたので
こんこん堂さんに足し算していただきました。

結果出来上がったものは…
なんて見目麗しいおおかみさんなんでしょう…

髪型や、服の生地色、毛皮・髪の毛の色(←銀色ではなく当初は白の予定でした)など、
一つひとつを抜き出すと実はけっこう細かく変更していただいたのに
できあがりの姿は「これしかない、このデザインが求めていた正解の形なんだ」
やたら感激してしまいました。
例えるならば、私が手探りで探し続けていたけど到達できなかったもの、
無意識下にあったものを引き出していただいたような不思議な気持ちになりました。

以下、数点お写真を掲載させていただきます。


全身・正面から

BeautyPlus_20140819151239_save.jpg

山伏だけに念珠のアクセサリーがほしいなーと思いつつも
どうやって取り入れるのかまでは考えてなかった私…

BeautyPlus_20140819151322_save.jpg

結局こんこん堂さんには「念珠っぽいものをつけてください」とお願いしなかったのに
しっかり汲み取ってくださっていた…しかも取り入れ方がまた新鮮でかっこ良い…

背景に本物のグリーンが欲しかったので
庭に出て自然光での撮影会。

BeautyPlus_20140819151513_save.jpg

木漏れ日下に置いたとたん、
なんか生きてるような表情になったーーー!!!


BeautyPlus_20140819151430_save.jpg

…ように見えません?
本物の緑と太陽光の元に置かれるのを待っていたかのような。
こんこん堂さん…この場において初めて、秘めたる美しさが
引き出されるように計算されて配色されてたのでしょうか?

BeautyPlus_20140819151501_save.jpg

当然、室内光と自然光で印象変わるのは当たり前ですが
なにがすごいって、こんこん堂さんはずっと室内で作業されていたわけですよね。
この作品がもつ美しさを最大限に生かせるロケーション(この場合は外、木漏れ日)
で、逐一確認しながら作ってたわけでもないのに、これはすごいことだと思うのです。
私じゃ言葉が貧困すぎて上手く言えませんが。

先述と重複する部分もありますが、髪にメッシュ入れていただいてますね。
またこの色の選び方も絶妙なんですよ~~。
目の色の変更がない時点では、メッシュもグリーン単色の予定でした。
それを私が「目の色はグレーに金(黄)の斑点を…」と言い出したために悩ませてしまい
「髪を白ではなく全体に銀にして、金色を一部入れればバランスがとれるかもしれない」と
なんとか打開策を見つけてくださったこんこん堂さん。

元のカラーでも絶対すばらしいものを作ってくださっただろうことは信じていますが
多分、髪が白で金のメッシュ無しだったら
自然光の元でこんなに輝いては見えなかったと思いました。
この真ん中の正面向いた写真なんか
内側から発光しているみたいで、
写真とりながら鳥肌立ちましたよ…


制作打ち合わせ段階で、いろんな不思議な出来事に直面しましたが
これについては偶然とか不思議とかじゃないです。
こんこん堂さんが計算された美とそれを表現できるだけの技が何よりすごいんだなぁと
改めて思ったのでした。。

信仰そのものは形ではないけれど、過去から信仰が続いているのは
仏師さんだったり宮大工さんの技が担っていた部分がとても大きかったりするわけで
なんかそれに近いものを感じてしまいました。
(もちろんとっても良い意味で)こんこん堂さんが怖くなりました(笑)

デザインや美術に正解はない、自由だって言いますが
ほんとこういうの見ると、事実正解ってありますよね…(^_^;

こんこん堂さんにはご迷惑だったかもしれない今回のお仕事でしたが
待っている間はとても楽しく毎日ワクワクで、
できあがりは想像以上のものをつくっていただけて、すごく嬉しかったです。

この場を借りましてこんこん堂さまに改めて御礼申し上げますm(_ _)m

またこれに懲りずコラボなどさせていただけましたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

タグ:交流企画☆こんこん堂様


Comments

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。